読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最強の才能【楽しむ】

 

どうもーみっちーです!

今日はなにしようかな〜っと悩んでいたのに、生憎の雨☔☔☔

ひたすら部屋に篭っておりました🏠

 

昨日のタイトルにありました通り、明日から社員寮での新生活が始まります!👏

 

【新環境ってみなさんどんなイメージを持たれますか?】

 

例えば

ー緊張してなんか嫌だなぁ

ー新しい人とは話すのも億劫でめんどくさいなぁ

ー今まで慣れてきたとこで慣れている人といるほうがいい!

などなど

けっこうネガティブなイメージを持っている方がチラホラいるかもしれません。

僕も1年以上前まではほんとにこんな感じで変化という変化がめんどくさくてたまりませんでした。。

 

しかーーーーーーし!!!!

ほんとに変化とはめんどくさいことなのでしょうか?

と疑問を持ち始めました。

そう思わせてくれた本がこちらになります。

 

チーズはどこへ消えた?

チーズはどこへ消えた?

 

アフェリエイトを目指しているわけではないので、紹介は自分で見に行って下さい

(説明がめんどくさいだけ笑)

 

とにかく、読めば【変化】に対する捉え方は間違いなくポジティブな方向へ変わると思います!!!

簡単に言うと、2人の小人と2匹のネズミがチーズを求めて迷路を彷徨い歩くという、一見児童本かな?と思うような物語です😄

 

もうこの2人と2匹の4種類の変化に対する捉え方がほんとにおもしろく、自分はどれに当てはまるのかな〜?と考えるだけで感情移入できちゃいます!

まぁ、とにかく有名な本で、なおかつ1時間程で読み終わるので、1000円ぐらいだったら出したるかみたいな人は迷わず購入しても損にはならないと信じています!(思っています笑)

 

僕が思う才能の頂点は

楽しむこと

だと思うんです。

 

子供と大人の成長スピードの差は、今までの経験からどうせこんなんなるんだろうなからの興味がなくなり、楽しいと思わなくなるという負のスパイラルが原因であると最近僕なりに考えてみました。

 

話せば長くなりますが、考察を繰り返しながら無邪気に楽しめるような大人がいたら、僕としては脅威ですし、単純に目指したい理想像でありますね〜 

 

もっともっと楽しむ工夫をしていって過程にすらワクワクできる社会人生活にしていきたい!いや、する!

 

若者の駄文で申し訳ないですが、楽しむって最強だなぁという文でした!